高血圧治療と育毛効果ミノキシジルタブレット

ミノキシジルタブレットは、タイ製TOファーマ社が販売されたミノキシジルを配合した高血圧治療薬です。元々ミノキシジルは高血圧治療のために、開発された成分ですが、実際にミノキシジルを服用していた高血圧症患者に多毛症が見られるようになり、育毛剤としての開発が始まりました。

ミノキシジルタブレットの成分ミノキシジルタブレット
ミノキシジルタブレットの成分ミノキシジルは頭皮の血行を促進する効果がります。血行が改善することで毛細血管から毛乳頭へ栄養を行きわたらせることができるようになるため頭頂部や生え際(M字部分)の発毛が促進されます。そのためミノキシジルは女性でも服用することができます。またプロペシア、ザガーロとの併用治療も可能です。ミノキシジル配合の外用薬に比べ、内服型のミノキシジルタブレットの方が吸収率が高く、より高い発毛効果が実現できます。

ミノキシジルタブレットの使用方法
ミノキシジルタブレットの使用方法として1日1~2回服用します。
用量に関しては、使用する前にに医師と相談して服用量を決めるようにしてください。
ミノキシジルタブレットの飲み忘れは実現される発毛効果が得られなくなります。服用する時間を決めて飲み忘れないようにしましょう。
食前でも食後でも飲むことが可能ですが、空腹時に飲むと胃に負担がかかりますので、食後に飲むことがおすすめです。
ミノキシジルタブレットは頭皮への塗布ではなく、直接体内へ摂取しますので、ミノキシジルの育毛効果を最大限受けることができます。

ミノキシジルタブレットの副作用
ミノキシジルタブレットに含まれている発毛成分は、本来高血圧の薬として開発されていたものですので、血圧を下げる作用があります、なので、もともと血圧が低い人や、他の降圧剤を飲んでいる人は注意が必要です。血圧の正常な人がミノキシジルタブレットを服用すると、心臓の働きに悪い影響を与えてしまう心配があります。心臓がドキドキ動悸がするようになった・ちょっと歩いただけなのに息切れがする、などの副作用を感じる人がいます。
またまれに、眠気を感じる人もいます。これは風邪薬を飲んだ時にだるくなるのと同じで、薬を肝臓で代謝するためにこういった症状が起こるものです。
動悸や息切れと同じようにミノキシジルタブレットを使用している人に聞いてみると、血圧が急に下がって立ちくらみがする・片頭痛のような強い痛みを感じることがある、と感じている人がいるようです。これもミノキシジルタブレットの本来の働きである血圧を下げる効果が原因になっているものです。

高血圧の方には次の情報を是非ご覧下さい!

シアリスは2007年に日本で認可された一番新しいED治療薬です。シアリスは長い持続時間を求める患者さんに対して一番オススメです。

快適な生活を送りましょう!

レビトラの製造元はドイツのバイエルという製薬会社です。最初のバイアグラと最大な違うところは食事の影響を受けにくいということです。

☆ペニスの血流を改善して男性の自信を回復できる医薬品をご存知ですか?

勃起不全改善対策はこちらへ